top of page
  • 執筆者の写真安田 雄太郎

枚方市立第一中学校で「障害者と共に学び共に生きる」をテーマに講演

更新日:2023年4月10日


枚方市立第一中学校

 2022年11月18日、枚方市立第一中学校の1年生を対象に「障害者と共に学び共に生きる」をテーマに講演をしました。


 私の障害当事者としての体験から「違いを認め合う」「自立」「社会モデル」「ユニバーサルデザイン」を中心にお話させていただきました。熱心に聴いてくださり、質問もいただきました。


 国連障害者権利委員会は2022年9月、日本における障害者権利条約の実施状況に関する評価として、日本政府へ勧告(総括所見)を出しました。

 教育については「国の教育政策、法律及び行政上の取り決めの中で、分離特別教育を終わらせることを目的として、障害のある児童が障害者を包容する教育(インクルーシブ教育)を受ける権利があることを認識すること。また、特定の目標、期間及び十分な予算を伴い、全ての障害のある生徒にあらゆる教育段階において必要とされる合理的配慮及び個別の支援が提供されることを確保するために、質の高い障害者を包容する教育(インクルーシブ教育)に関する国家の行動計画を採択すること。」等が要請されています。


 枚方市においてもインクルーシブ教育の推進に向けて、子ども達や教職員にメッセージを伝えていきたいと思います。


安田 雄太郎

閲覧数:21回0件のコメント

Commenti


I commenti sono stati disattivati.
bottom of page